2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年  2007年 過去の独り言  HOME
 
生年月日

血液型

趣味





特技

好物


苦手



座右の銘


最終学歴

:1963.3.21(プレゼント随時受付)

:B(典型的な)

:海外旅行(南の国限定)
:バイク
:オークション(ムダな物買い)
:人間ウォッチング
:波乗り(かなりブランクあり)

:どんなタイプの人間でも話せる。

:麺類(ソバ以外は全部)
:焼肉・ハワイ・メガネが似合う女性

:ネギ・玉ネギ・しいたけ・セロリ。
:義理人情に欠ける人。
:渋滞・

:「実るほど頭を垂れる稲穂かな」


:土浦自動車学校(大型自動二輪科)

 

 
    2008年1月1日      
      あけましておめでとうございます  
 
 
今年も早1週間が過ぎてしまいました・・・・。
遅ればせながら、『明けまして おめでとうございます』


さて、皆さんはどんな正月でしたか?
ウチは毎年の事ながら、元日から めーいっぱい仕事してまして、
ただ月が替わった・・・そんな感じ。

正月番組も、ほとんど観てない。
もちろん「紅白」なんかも観てない。



今月の14日の「うしくシティマラソン」前に、1回ぐらい走るか・・・と思い
5日の午後に8km走ったんだけど、ビックリするぐらい辛かった!

フルの後だから、かなり自信があったんだけど、もろくも崩れた・・・。
1ヶ月も走っていないと、そんなものなんだな。

まぁ今回のマラソンは、目標タイムもないし、楽しく走れれば、それでOK。
ちなみに、消防団の仲間と走るので、消防の半被(かなり重い)と消防の帽子
コスプレでの参加なので、見かけたら「ヤジ」でも飛ばしてくださいな(笑)。



こんな感じの今日この頃。
今年もよろしくお願いいたします!


ps 「あけおめ、ことよろ」って言葉、大嫌いだ!(何でも省略するな)
 
 
 
 
    2008年1月8日      
      宴  
 
  昨年末(12月29日)、『ホノルルマラソン完走パーティー』
齋藤家でやった。(廣瀬選手は仕事のため欠席)

お揃いの完走Tシャツ(24時間テレビのじゃないよ)を着て集まった。
あれから、すっかり仲良しとなったメンバー達。
つまらないワケは無い。(走った者にしか分からない連帯感)


ジョージが”SDカード”に取り込んだハワイの写真をテレビの画面で
観ながらの宴会。
ところが、一緒に取り込んだ音楽(BGM)がどういうわけか1曲のみに
なっていた・・・・。
その曲は、「リボン」by 堀ちえみ・・・・・。(知らないかな?)
つーか、何でこの曲!!??

永遠とエンドレスに「リボン」が流れてる・・・・。
初めて聴いた人でも、歌詞が暗記できるほど永遠に・・・。(夢にまで出る、堀ちえみ)


最初はマジメ?に飲んでいたが、やがてこうなる。


石川選手(左)と、誰だか分からない小磯君(右)

ちなみに、小磯君。酒は1滴も飲んでいない・・・・。

「何で、寝てないのに落書きされるんスか?」という疑問は無視。
「目を開けて寝てたんじゃね?」と強引に落書きの標的。
(年下はツライよん)

(後日、小磯君に会ったら、「記念のTシャツ、真っ黒なんですけど・・・」と”へらへら笑っていた・・)
いつも、へらへら笑っているヤツなんです。いいヤツなんです。
どんなにツライ時でもへらへらしてるので、たまにムカつくけど(笑)。




最後は、恒例の記念写真をパチリ。





次回の飲み会は14日の「シティマラソン」の夜開催。

実はこの日、ホノルルマラソンの放映があるので、それを録画して
鑑賞会&シティマラソン完走会(出来ないやつもいると思うが)で
20人以上は集まる予定・・・・・。

そんな大勢、ウチに入りきるのか???

まっ、何とかなるでしょ。

毎日、楽しいね〜〜。
 
 
 
 
    2008年1月9日      
      めーらん情報  
 
 
正月の仕事の合間を縫って、だ〜い好きな『アメ横』に行ってきた。

特別、欲しい物とか無いんだけど、何故か『アメ横』にいると落ち着く(笑)。

で、いつもと違う道を歩いていたら、行列が出来ている「らーめん屋」発見!
(場所は、不忍池の1本南側)

こりゃ行列に並ぶしかないでしょ。
待つこと約30分。(短気だが、らーめん屋は別)

店に入ると、カウンターとテーブル席、併せて7人しか座れない小さな店内。
(こりゃぁ混むわけだ・・・)

初めて入る店内では先ず、前の人の食べた”どんぶり”をチェックする。
このチェックで、ウマイかマズイかは大体分かる。

すると、カウンターの”どんぶり”に、かなりの食べ残しがある・・・・。
かと思えば、きれいにスープまで残さず食べた”どんぶり”もある・・・。
(どうなんだ?この店の味は・・?)




しょうゆラーメンをオーダーして、運ばれてきた。

「おっ!見た目は合格」じゃん!
早速スープを一口・・・・・。おっ!ウマイぞ!

ところが、麺を見てビックリ!
かなりの”極太麺”。(好みは細麺)

麺をすくった箸がズシリと重いほどの、超極太麺。
口に入れて、またビックリ! 歯ごたえがスゴイ。
「これ、ラーメンだよな・・・・」

なんつーか、硬いマカロニを食べている感覚?に近い。
スープと麺が絡まないカンジ。

この味のスープで、細麺なら文句なしだが、
この麺は、よっぽどのマニアしか食べられないんじゃねーの?

オイラより、少し早く出た客が、「おいしかった〜。また来ます」
と言って店を出た。

他で、ウマイラーメンを食べた事が無いのか、よっぽどの”極太マニア”
のどちらかだよな・・・・。

味の好みは千差万別。
”極太固麺”がお好きな方、一度お試しあれ。

ちなみにオイラ。30分も待ったんだから、全部食べたけど・・・。(ケチ)
もう一度行くかと聞かれたら・・・・・・。
 
 
 
 
    2008年1月11日      
      髪型  
 
 
髪型を変えてみた、けっこう似合うでしょ?・・・・・・・・うそ。(帽子)

でも、実際こんな髪型のヤツっているよね。
羨ましいぐらい、髪の量が多いヤツ!

どんなにパーマを掛けようが、ムチャなブリーチしようが、
決して”毛根”が痛まない、毛根バカ。(マジでうらやましい・・)

今現在、このくらい髪の毛が多ければ、オイラも是非トライしたい。

髪の毛が多いと、色んなアレンジができるでしょ。
スタイルが良いと、色んな洋服を着られるのと一緒。
選択肢は、格段に増えるもんね。


髪が薄くなると、帽子を被って隠すか、もしくは坊主しかない・・・。
(ヅラは別モノ)

オイラの同級生でも、薄い頭=坊主が圧倒的に多い。
すると、坊主+グラサン=ヤ○ザ風オヤジが出来上がる。

でもそれは、オイラが目指す「チョイワルおやじ」とは全然違う。
あくまでも、カッコイイ=チョイワルなのである。
ヤ○ザ風は、チョイではない、本気にワルに見えてしまうし、
本職のお方に、絡まれる可能性だってある。危険なのである。


え〜と、何の話しだっけ・・・?
そうそう、髪型。オイラの歳って一番中途半端な歳だよな。
若くも見せたいし、かといって”アンちゃん”には見られたくないし。
でも、量が少ないからアレンジも決まってしまうし・・・。

考えてみれば、高校時代のパンチパーマ以来、20歳頃からは
ほとんど(?)髪型が変わっていないオイラ。
髪型は変わってないが、毛根は半分死んでいる(涙)。


女性には理解できない、男の世界なんだよな・・・・・。
 
 
 
 
    2008年1月12日      
      一箇所だけで・・・  
 
 
皆さんからご指摘ありました『ふとんの 藤』の看板。
今日現在も直ってません・・・・・・・・・・。
(看板屋さんには依頼してある)

看板って、一文字が消えてるだけで、かなりミジメな感じがするよね。
店内の蛍光灯が1本切れてるだけでも同じ。
たった1本の蛍光灯だけで、その店が不景気に見えてしまう、恐ろしいパーツである。

変な話だが、ブランド物のバックを持っていても、前歯が1本抜けているだけで
かなり貧乏に見えてしまう。

歯抜けにプリン頭(金髪の下から黒い毛が伸びた)の組み合わせは
最強と言ってもいいでしょう!

子供の”歯抜け”は可愛いけど、大人はそうはいかない。


高級な靴を脱いだら、靴下から親指がポロリ・・・。
これもNG。

パンツ(下着)のゴムが伸びきっているのもアウト!
初デートで、その状態なら2度目は無いでしょう・・・。

*ベンツだけど、タイヤがツルツル・・・・。

*洋モク(たばこ)に100円ライター・・・。

*高級レストランで、割り箸が変な割れ方してる・・・。

*大画面の液晶テレビに子供の手のあとと納豆が着いている・・・。

*ジャージ姿に、黒い革靴・・・・・。


これら、ちょっとした事で、全てが台無しになるもんね。(笑)
気をつけましょう!!



さて、予告してある14日。

2008年1月14日(月・成人の日)に「第35回JALホノルルマラソン」
特別番組がTBS系列で放送となります。この番組はアメリカ3大
市民マラソンのひとつであるホノルルマラソンに挑戦するランナー
達を描いたスポーツドキュメンタリー番組です。

ナビゲーターはドラマ・CM等で活躍中の俳優 高橋克典さん。
およそ28,000人が花火とともに一斉にスタートする壮大なスタート
シーン、それぞれの目標に向かって走るランナー達の42.195kmの
道のり、そしてその先に待ち受ける感動のゴール。ランナー達をひ
きつけてやまないホノルルマラソンの魅力を、日本一熱い役者
高橋克典さんが余すことなくナビゲートします。

夫婦で参加する田尾安志元監督、記録更新を目指し3年連続出場
するTBS久保田智子アナウンサー、マラソン初挑戦の山縣苑子さん、
そして様々な背景を持った一般ランナー達。高橋克典さんを通して
語られる、魅力的なランナー達の物語は必見です。

主役であるランナー達だけでなく、舞台裏で支える優しくて温かい
ハワイの人々や、その根底に流れるアロハスピリッツ、そして
すべてを包むハワイという舞台の魅力もご紹介。

皆さんの雄姿がテレビに登場する可能性も!
ホノルルマラソンの思い出に、ご家族・お友達とご一緒にぜひ
ご覧ください。

・・・・・・・・・との事ですので、今後ホノルルマラソンに出る予定の方や
少しでも興味がある方は、是非ご覧ください。
(オイラ達も映るかも??)
 
 
 
 
    2008年1月14日      
      たのしいマラソン  
 
  はい。走ってきたよ、『うしくシティマラソン』

オイラ達は、短距離の10kmコースにエントリー。(最長でも10kmまで)
消防(4分団)&チーム・ホノマラのダチ達と一緒に。



他に、こんな格好して走っている団体はいない・・・。
正直、かなり目立った!

何よりも、沿道の声援がハンパじゃなく多かった。
「消防団、ガンバレ〜〜」と、いたる所で声援をもらった。



オマケに「火の用心」の、のぼり旗まで担いでいたので、
盛り上げる、という意味では、貢献度は一番だったんじゃねーの?


今回のメンバーで、初マラソンは3人。
でも、見事?に完走しましたよ!(内2人は制限時間は無視)

          ↑                              ↑
 死にそうな「八重樫」くんと・・・・・         既に死んでいる「ゆうじ」くん


なんて言うか、やはりホノルルは伊達じゃなかった。
あの距離を経験していると、10kmなんて楽勝だった。(マジ)

マラソンが、こんなに楽しいなんて・・・・・。



チーム・ホノマラは、お手手を繋いで、余裕のゴール!(でも、ほとんどビリの方)
順位なんて、かんけーねー のである。楽しければそれだけでヨシ!

来年もまた エントリーするぜ!(次回は、どんなコスプレ?)




ここで、マラソンの事務局にお願いがあります。
10kmの制限時間は、現在1時間ですが。これを1時間半〜2時間に
延長してもらえないでしょうか?

10kmを1時間の制限時間だと、「ムリだな・・・・」と思う方が
沢山いると思います。
実際、他の10kmマラソン大会で、1時間しかない制限時間は皆無です。

もう少し、窓口を広げてやれば、もっと沢山の市民が楽しめるんじゃ
ないでしょうか?
交通規制、他の問題はあるでしょうが、是非ご検討下さい。



市長(左から3番目)にも、お褒めの言葉を頂いた。
「おっ!4分団。オマエら、変わったな〜」 (褒め言葉か?)

モチロン、市長にも直談判はした。
市長も「そうだよな〜」と言ってくれたから、今後は期待できるかも・・・・・?




さ〜て、今晩も齋藤家で「牛マラの打ち上げ」がある。
総勢21人の大宴会。(圧やかよ!)
 
 
 
 
    2008年1月15日      
       真剣に遊びましょう  
 
  iいや〜、やれば出来るもんです。
齋藤家での宴会、総勢21人。記録更新!

奥様方に料理などを手伝っていただいて(男は飲むだけ)、
酸素が薄いけど、楽しい宴会。

皆さん、何度もウチでやっているので、慣れている。
勝手に上がりこんで、オイラがまだ仕事しているのに
飲み始めている(笑)。





 あんた、誰??(爆)

コイツは、今回初参加のお隣さん。
齋藤家のルールにより? 落書きの刑!

実は、以前からコイツの顔を狙ってました・・・・。

必ず良い作品に仕上がる!と見込んでいたら、ご覧のように
素晴らしい出来栄え!

もはや、これ以上はありえない、完璧な作品。
つーか、あぶない。



別角度の写真でも、この作品の素晴らしさがお分かり頂けますでしょうか?

大人達は、涙を流して大笑い。
子供達は、「ドン引き」・・・・。(ウチのチビは泣いてるし)

こんなヤツが夜に一人で歩いていたら、間違いなく泣くよな。
悪夢で1週間はうなされるだろうな。

ちなみに、来年の「牛久シティマラソン」は、この顔で走る(らしい?)。
特別賞をあげてくださいな。(誰も一緒には走らないけど)


今入った情報によると、木村選手、昨日の10km参加者
687人中、687位・・・・。つまり ビリ!
ある意味、歴史に名を残したな。凄いぞ田宮消防団!


さて、予定のマラソンも終わり、次のアソビは「野球」

そして夏には、「富士山アタック」が待っている。

で、その都度集まって宴会・・・。

バカな大人を見て育つ子供達は、たくましく成長する。
バカな姿を子供に隠してはいけません!
子供と一緒に、本気で”バカ”をやりましょう!

「人生なんて、ツマラナイ・・・・・」 そんな事を言う子供にはならないでしょう。

「大人が楽しくないと、子供も楽しくない」。齋藤家の家訓です。
 
 
 
 
    2008年1月16日      
       チャレンジ精神  
 
 
ユッケ刺しである。
焼肉屋で、最近頼むようになった。

と言うのもオイラ、この手のモノは好きではない・・。
ところが、上の娘が、どこで覚えてきたのか、突然「ユッケが食べたい!」と
言ってきた。。
「食べたことあるのか?」と聞くと、「食べた事ないけど、食べたい」・・。
しゃ〜ね〜な・・・。とシブシブ・・・・。

娘が旨そうに食べている・・・。
「そんなにオイシイのか?」と尋ねる。

「えっ、おとうさん食べた事ないの?」

「生の肉って気持ち悪くない?」

「いや、おいしいよ!」

「じゃぁ一口くれ」・・・・・・・・・・おっ!旨いじゃん!!

子供には、「食べず嫌いするんじゃねえ!」と言ってるくせに、
自分がそうじゃ話しにならないよな。(反省)


ご存知?オイラは、ネギが大嫌い!
だから齋藤家の食卓に、ネギを使った料理は出ない。

嫁はんも、昔は好きだったネギ。しばらく食べないと、嫌いになるらしく
最近では、ラーメンもネギ抜きを注文している。

嫁はんは、この際置いといて、子供には申し訳ないと最近思う。
ネギ嫌いな人生は、たぶん損をしているんじゃないかな?
漢字が読めないとか、英語が話せないのと同じぐらい損をしてるんじゃないかな?


あっ!英語で思い出した。
先日のハワイで、何とジョージが英語に堪能だった事は
オイラにとって、かなりショックだったし、うらやましかった。

名前がジョージだから・・・? んな事無い。(だって本名は秀一だし)
とにかく、ペラペラなのである。

よし!今年こそは英会話だ! と思い、早速調べてみた・・・。
年間の授業料が、最低でも20万ぐらい掛かる。
個人差があるので、オイラぐらいのレベルでは、1年ぐらいじゃ
どうにもならないと思う。
つまり、ペラペラのレベルまでには、一体いくら掛かるんだ?
仕事で英語が必要なワケじゃないし、外国も年に1〜2回行けば
いい方だし、そこまで高い授業料を払う価値があるかどうか・・・。

でも、英語はしゃべりたい。ものすご〜くしゃべりたい。

どうしよう・・・・・。
ジョージに個人レッスンしてもらうか??

どなたか、マジで教えてくれる方居りませんか?
できれば、美人でスタイル抜群で、メガネが似合う30歳ぐらいがいいな・・・・。
 
 
 
 
    2008年1月17日      
       現在・過去・未来  
 
 
先日放映された、『バブルへGO!!』観た?
はっきり言って、かなり面白かった。

時は1990年。今から18年前。つー事はオイラは27歳。
27歳か・・・・。何してたんだろう、この頃・・・・。

バブルなんて言葉も無かったし、好景気だ!と うかれてもいなかった。
(なんせ、この頃の給料は、手取り15万、ボーナス無し)
でも確かにこの映画のように、ディスコに行けば、マユ毛が太い
”ボディコン”女がウヨウヨいたし、VIPルームには羽振りが良い社長達が
我が物顔で座っていたよな。

で、この映画は、タイムマシーンで1990年に行って、過去を変える・・・という
内容なのだが、『バックトウザフィーチャー』のパクリっぽいけど、面白い。

阿部寛と広末涼子のキャスティングもハマッてたよね。
前から気になっていた、広末が大好きになってしまった!(ホレやすい)


タイムマシーンなんて無いし、モチロン過去は変えられない。
けど夢があるから、このテの映画がヒットする。

多分、皆、過去を変えたがっているんじゃない?

「あの時、こうすれば・・」
「あの時別れてなければ・・」
「あの時告白しとけば・・」
「あの時勇気があれば・・」

あの時、あの時・・・・・・。
人生は後悔の連続なのかもしれない。

でもそんなのダメ! どうやっても過去には戻れない。

逆に言えば、人生は一発勝負!
だから面白い。取り返しがつかない事をしでかしたら、自分で何とか
するしかない。そして学習する。

オイラは過去より、未来が気になる。
未来の競馬新聞をごっそり買って、”万馬券”を買いまくる・・・・
・・・・・・・・・・夢見る44歳・・・・。

でも、50歳で髪の毛があるか・・・は、もっと気になる・・・。
 
 
 
 
    2008年1月18日      
       存在価値  
 
 
サメの剥製です。
剥製になっていても、怖いのは変わらない。

しかし、サメって、”フカヒレ”にする以外に何のとりえがあるんだ?
人間を襲うし、他に食べる所無いし・・・・。
何の為に存在しているのか、意味が分からない。

他にもいる。
ヘビもそうでしょ? キモイし、噛まれたら死ぬかもしれないし。
何かの役に立ってるのか?ヘビ。
サメよりたちが悪い。

ネズミもいらない。
実験用の、二十日ネズミや、モルモットなら、多少は役に立っているが、
ドブネズミは何の役目も果たさない。

カタツムリやナメクジも意味が分からない。(エサにもならない)

そう考えると、生き物の中で、いらない種類は沢山あるよね。

犬や猫だって、当たり前のようにいるけど、よく考えると
不思議な動物だと思わない?
”癒される”とか”番犬になる”なんて、たまたまでしょ?
いなけりゃ、他で癒しを求められるし、セキュリティだって
他に方法は沢山ある。

例えば、熊がおとなしいとするでしょ。
そうしたら、熊をペットにする家庭も普通に出てくるし、
熊を散歩させている光景も当たり前になるでしょ。

象やキリンだって、日本じゃ珍しいけど、それはたまたま
アフリカの方に生息しているからであって、向こうでは当たり前にいるでしょ。


当たり前の事を 当たり前だと思うのが間違いだよな。


でも、人間が一番不思議。
縄張り争いや、メスの取り合いのケンカは動物でもするが
そこに”殺意”ってないでしょ。
犬や猫同士で、「あいつ、気に入らないから殺してやる」って思わないでしょ。


地球上で、一番いらないのは、人間かもしれない・・・・。
人間って、地球の為になにか役立ってる?
 
 
 
 
    2008年1月21日      
       Gパン  
 
  31インチのGパンを買ってみた。(1年以上ぶり)

ダイエット?の甲斐があり、32インチでも少しきつかったメタボっ腹が
31インチでも余裕がある。(でも、危険なので31インチ)

いま流行りの”ダメージパンツ”ではなく、あえて濃い目をチョイス。
これから、できるだけ履き倒して、自分だけの形にするつもり。
モチロン、1年ぐらいは洗ったりしない。

よく、Gパンを履く度に洗っている人がいるが、それは間違い。
洗っても、年に2〜3回で十分である。
Gパンとは、そういうモノだ。

で、最初の1年は毎日のように履いて、それからは、ジックリと楽しむ。
Gパンを育てると表現するのが適切かもしれない。

しかし、Gパンってスゴイよね!
子供から年配者まで、これほど愛されているズボンは、他には無いでしょ。
日本人で、Gパンを履いた事が無い人って、たぶんいないでしょ?
みんな、1本ぐらいは持ってるでしょ?

でも、どうして日本人の年配者が履くGパンって、カッコ悪いんだ?
お腹が出ているから? イヤ、だってアメリカ人は、もっと太ってるよ。
なんだろう?似合わないって・・・・。

靴かな? そう言えば、年配者で、カッコよくスニーカーを履いている人って
少ないよね? 多分スニーカーを履きこなせないからGパンも履きこなせない
んじゃねーの?(Gパンに革靴とか、ダサいサンダルのオヤジって多いでしょ)

も一つは、脚の長さだね。
こればかりはどうしようもないけど、短足の日本人体型では
どうしても、ムリがあるのかもしれない。(オイラも他人の事言えないけど・・)

Gパンが似合うって、永遠のテーマだよね。
特に女性は、スタイルが良くないと、絶対に似合わないでしょ。
だから、オイラの好みの女性は、Gパンが似合うってのが絶対条件。


過去、一番似合う女性がいた。(目撃ね)

今から20年以上前。山手線にその女性はいた。(推定年齢25)
季節は真冬の12月。スラリと長い脚にジャストサイズのGパン
足元はビーサン。そして真冬なのに、白いTシャツ
そして腕に、黄色いダウンを抱えてポケットに手を突っ込んでいた。
メークもナチュラル。シャンプーの香りだけがした。
田舎モンのオイラは、ただ、ただボー然と見とれていた。

あれから20年。、これ以上の女性は未だ見たことが無い!
美人は沢山いるが、カッコイイ女って、そうは居ない。

この女性、RIKAKO(村上 里佳子)に似ている気がした。
でも、実際RIKAKOと飲んだ事があるが、(とあるパーティで)
それよりも自然体で、カッコよかった。


それ以来、ダウンの下はTシャツと決めていたが、やはり歳だな・・・・。
寒くてダメ。でも出来るだけ薄着だけど。


『伊達の薄着』って言葉知ってる?
これは、伊達政宗が薄着だった事から来ている。
カッコイイ?伊達政宗を、当時の人が薄着を真似したらしい。

カッコイイって、我慢も大事なんだよね。

でも、ジジシャツが手放せない今日この頃・・・・
見た目より、身体が大事になってきた・・・。
 
 
 
 
    2008年1月22日      
     正しい羽毛ふとんの使い方(マジ)  
 
  そうだ!ふとん屋として、大事な事を伝えてなかった。

昨日の”ダウン”の話しの続きなんだけど、ダウンジャケットの下に
着る物って、薄手の方が暖かいって知ってます?

例えば、セーターなどの上にダウンを着ても、ダウンの温もりが伝わらず
暖かくないんです。
Tシャツ、とまではいかなくても、ロンTなんかだったら、かなり暖かいでしょう。


実は、コレ。羽毛ふとんにも同じ事が言える。
寒いからと言って、羽毛の毛布を使っている人、いるんじゃない?
でもコレは間違い!
羽毛本来の機能が、毛布を使うことによって死んでしまいます。
羽毛は、直接身体に触れないと暖かくないんです!

厚着して寝てもいけません!
フリース系のパジャマは最悪です。(汗を取らず、蒸れる)
できれば、綿100%のモノにしましょう。
(ちなみにオイラ。マッパです)←経験上、コレが一番暖かい。(羽毛の場合)



では、正しい使い方・・・・・とは。

本来なら、羽毛1枚でも十分暖かいんだけど、それでも「寒い!」という
方は、羽毛のに軽い綿毛布を掛けてください。(写真参照)↑
そうする事によって、熱が逃げないんです。

でもココで一つ注意。
重い毛布を使うと、羽毛のふくらみが潰れてしまい、空気の層ができません。
毛布を使う際は、くれぐれも”軽い”綿毛布ですよ!


今日は、ふとん屋らしいでしょ?
 
 
 
 
    2008年1月23日      
     簡単レシピ  
 
 
テレビのCMで、「永谷園の お吸い物でパスタ・・・」ってやってるでしょ。
早速、ウチでもやってみた。(俺が作ったワケじゃない)

作り方は以下の通り・・・・


1
鍋でパスタを作り方の時間通りにゆで、ゆであがる2分前にエリンギを入れて一緒にゆでる。

2
ゆであがった[1]をざるにあけて湯を切り、器に盛る。

3
[2]に「松茸の味 お吸いもの」1小袋、バター、醤油を加えて和え、万能ねぎを散らしてできあがり。

以上・・・・・・・・・・・・ねっ、簡単でしょ?(俺は何もしてない)

で、お味はと申しますと・・・。
ハッキリいって、かなりウマイ!!!(お店でも出せそうな味)

バターを多めにするのがポイント!
出来たら。”万能ねぎ”は使わない方がいい(ウチだけ?)
ネギの代わりに、きざみ海苔を掛けたら一味違う旨さ。
お好みで、醤油の量や塩で加減してください。

出来れば松茸を入れると、もっとウマクなると思うが、
エリンギでも十分だ。(松茸は高くて買えないし)


皆さんのご家庭でも、是非お試しあれ。

今晩のメニューも、これに味をしめて、『お吸い物でチャーハン』
作る予定。(俺は食うだけ)
 
 
 
 
    2008年1月25日      
     ランキング  
 
 
先日のテレビで、こんなのやっていた。

「酒に強い県」のランキングだ。
どうやって統計を取ったかは知らないが、秋田県がNO1らしい。

このランキングを見ると、本州の北と南の端に偏っている。
関東では、唯一 埼玉県だけがランクイン。

そもそも、大昔の日本人は、皆酒が強かったらしい。
それが「酒に弱い遺伝子」を持ったヤツらが突然現れて、関東に
多く住みついた・・・との事。

なぜ埼玉に、そいつらが住みつかなかったのか?
よっぽど、嫌な場所だったに違いない(笑)。


オイラは、酒に強い方ではない。(たぶん)
スグに顔が赤くなる。
顔が赤くなる人は、本来酒に強くない体質である。

回りにいる、飲み友達を思い起こしてみ。
酒に強いヤツは、赤くならないでしょ?
赤い顔して強いヤツは、訓練以外の何物でもないよ。

以前にも書いたが、オイラは全く飲めなかった。
それが、訓練と場数をこなしているうちに、人並み?に
飲めるようになった。
体調が良ければ、それこそ朝まで飲める。

でも、ウイスキーと日本酒とワインには弱い・・・。

昔、カッコつけて、食前酒でワインを飲んだらゲロってしまった・・・。
すきっ腹に3杯飲んだからか。(食前酒で3杯も飲むな!)
モチロン予定していた、その後のデートはお開き・・・(涙)
その後、連絡も途絶えた・・・・。



話しを元に戻すが、茨城って、こういうランキングには
入らない県だよね。

茨城がランクインするのは『派手な七・五・三』ぐらいだもんな。
それも、必ず上位にランクイン・・・・。

価値観の違いはあるにせよ、『七・五・三』を派手にやるというのは
いかがなものか・・・?

ゴンドラから降りてくる子供を見ると、悲しくなるのはオイラだけか?
 
 
 
 
    2008年1月26日      
      管理能力  
 
  久しぶりに、「Z2」のエンジンを掛けてみた・・・・。
掛からなかった・・・・・・・・。(でもカッコイイ)

バッテリーが死んでいた
当たり前だよな。3ヶ月も乗ってないんだもん。(マラソンしてたから)

充電をして、再度掛けてみた。
スグさま息を吹き返して、元気よく(うるさい)吹け上がる。
でも寒いので、乗りはしなかったけどね・・。
でも、眺めてるだけで満足するほどカッコイイ俺のZ2!

贅沢な悩みだが、バイクを多数(4台ぐらい)所有していると
管理が大変である。
特に冬場は乗らないので、すぐバッテリーが死んでしまう。

こんなに、技術の進歩があるのに、バッテリーの構造は
昔のままだよね。もう、何十年も進歩していない。
トウモロコシで車が走る時代なのに、ちょっと乗らないだけで
死んでしまうバッテリー・・・・。

そんなにムズカシイ技術なのだろうか?死なないバッテリーを作るのって。
どこかのメーカーさん。それを開発したら飛ぶように売れますよ!
例え、値段が倍しても欲しい人は沢山いるはず。
ぜひ本気で考えてください。


バイクでこんなに大変なら、一夫多妻の国の旦那は
もっと大変なんだろうな・・・・。

女房が一人でも、こんなに大変なんだから、4人もいたら
1ヶ月で体重が半分になって、毛根は1週間ともたないだろう。


でも一夫多妻の国って、未だに男の尊厳があるから成り立つんだよね?

日本はこの先、どの方向に進んでいくんでしょうか?
このままでは、男は20年後には、犬・猫以下の存在になるんじゃ
ないでしょうか・・・。

もっと強くなりましょうよ! ご同輩。
 
 
 
 
    2008年1月28日      
      うどんも好き  
 
  最近、この店にハマッてる。

場所は 『Qt』のフードコーナーにある。
本場の”讃岐うどん”は食べた事ないけど、
とにかく、何を食べてもウマイ!(写真は、ぶっかけうどん)



是非 四国まで行って本場ものを食べたいと思う。(つーか絶対行く)

飛行機に乗って、たった1杯のうどんだけを食べに行く。(日帰り)
そういう 馬鹿げた行為が大好き!

みそラーメンを食べに、北海道まで行った先輩がいたが、
そういう人、大好き!

オイラと一緒に、一杯のうどんだけを食べに、四国まで付き合ってくれる
バカな人募集中です。


で、話しを戻すが、コノ店の次にウマイうどんは青森の
八戸駅構内にある、”立ち食い”の店。



素朴な薄味がたまらないっス。




あれっ・・・・『長岡屋』忘れてた・・・・。
長岡屋で一番ウマイのは、冷えたビンビールです(笑)。←頼んでなくても出てくる。
 
 
 
 
    2008年1月29日      
      感性?価値観?  
 
  栓抜きを買った・・・・・。

昭和の匂が プンプンするでしょ?

たかが栓抜きじゃねーの。そう言っちゃおしまい。
ビンテージ物は、理由がないけど好き。

でもデットストックには、あまり興味がない。
その物体が刻んできた歴史の匂いを感じられないと魅力がない。

キズの一つ一つに意味がある。

最初にコレを使ったのは誰なんだろう・・・・?
家庭で使われていたのだろうか・・・・・・・・?
場末のスナックだったんだろうか・・・・・・・・?
コノ栓抜きで、今まで何本のビールを開けたんだ・・・?
単身赴任のお父さんが、独り寂しくコレで開けていたのか・・・?
ブッチャーが凶器として使っていた物なのか・・・・・?(それは無い)

とにかく、アンティーク物は想像をかき立ててくれる。
それだけで、買う価値は十分にある。
モチロン普通にバンバン使える。
コレを大事にしまっておくのはナンセンス!(栓抜きコレクターじゃぁねーし)

コレで開けたビールは絶対ウマイ!

「どんな物で開けても、味は変わらないだろ・・」って人は
そもそもの価値観(感性)がオイラとは違う。

でも、何でもかんでも古けりゃイイって言ってるんじゃないよ。
家電製品なんかは最新モデルがいいに決まってるしね。


で、コノ栓抜き。ヤフオクで¥520だった。
こんなモノに¥520も出すのかよ!って人もいれば、
¥520だったら、まっ 買ってもいいかな・・・・。って人もいる。

でも、違う。
値段じゃないんだよね。
こんな古い栓抜きが欲しいか否かなんだよね。(分かるかな〜)

昨日話した、四国にうどんを食べに行くってのと同じ。

分からない人には分からない世界かもしれないな・・。
 
 
 
 
    2008年1月30日      
      子育て  
 
  『第二回安全対策協議会』ってのに参加してきた。

牛久小・二小・三中のPTA並びに、行政区の方がたと合同で
子供達の安全対策をしましょう・・・という会。

結論から言うと、ココ最近では、変質者などの出没が極端に
減ってきたらしい。
これは、地域ぐるみでの防犯パトロール等の効果が、確実に出ている。
登・下校時に、ボランティアで参加してくださっている皆さん、
コノ場を借りて、私からもお礼と感謝の言葉をのべたい。
ご苦労様です、そして本当にありがとうございます。



こういう会には、地元警察の方からの貴重な(リアルな)お話しも聞ける。

その中で、印象に残った話しを一つ・・。

「とある女子中学生(3年)が万引きで捕まった。警察に呼んで
取調べをしようとしたら、受験勉強があるから、午後からしか行けない・・。
との返答。 当然母親にも話したが、返ってくる答えは娘と同じ。
ウチの子の勉強時間の都合があるから、午前中はダメです・・・・。」


これには、警察の方もあきれてしまったらしいが、こういう親は面倒なので
午後からにしたらしい・・・。


呆れた・・・というより怒りを覚える。しかし今の世の中
こんなバカな親が沢山いるらしい。
自分の罪は棚に上げて、自分の都合を最優先に主張する。

万引きをした子供は悪いが、それ以上に母親が悪い。
こういうバカ親がいる限り、子供の未来は暗い。

たぶんこの母親も、同じ育ち方をしてきたんじゃなかろうか?

子供を良くしたいと思っているなら、先ずキチンと叱れる親になりましょう。
勉強も大事だが、道徳心(モラルやマナー)の方がはるかに大事である。


も一つ勝手なお願い。

自分の子供に「ちゃん」をつけるな
なぜ「ちゃん」をつけるのか理解に苦しむ。

可愛いから? それとも呼びやすいから?

自分の子供が可愛くない親はいないよ。でも気持ち悪い。
呼びやすいなら ”アグネス・チャン”みたいに、最初からチャンって
付ければいいじゃん。

子供は敏感だから、「ちゃん」だけで甘えた子供になる。間違いない。
子供に気を使ってるのが とっても嫌だ。


反論がある方、ご意見お待ちしております。(マジ)
 
 
 
 
    2008年1月31日      
      はやっ!  
 
  明けましておめでとう・・・から早1ヶ月。
今月も終わってしまった。

今年も 後11ヶ月か。
これを80回ぐらい繰り返すと、大体の人間は死んでしまう。
人生なんて、ホントにあっと言う間だな。(オイラは後40回ぐらいしかない・・)

仮に、人間の寿命が200年あったとしよう。
100歳でも、まだまだ中年って事になる。

そうなると、20代や30代で結婚する人はいなくなるだろうな。
80歳で初婚なんてのが当たり前になるかな。

150歳過ぎてからの離婚・再婚も当たり前になる。
150歳の合コンや、お見合いパーティーなんかもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・疲れるよね。人生200年って。
長生きしたいけど、200年はいらないでしょ。

神様は丁度イイ寿命を人間に与えたのかもしれない。


健康でいるために、”加湿器”をバンバン炊いている。
んっ? 「炊いている」? これって茨城弁なのか?
ごはんを”炊く”とは言うけど、加湿器は炊かないか・・・?

”焚く”は火を使うものだし・・・・。

そう言えば、「冷房を焚いてくれ」という表現が茨城にあるでしょ?
でも、コレで通じるよね?(通じない?)

正確には、「冷房をつけてくれ」だよね。


茨城に44年しか居ないのに、これじゃ200年も居たら、茨城弁が”茨城語”
になるかもしれない。
東京や埼玉では、全く通じない言葉になってるに違いない。

東京の塾で、「英語・中国語・茨城語教えます」なんてのが出来る。
大学の受験科目になっるかもしれない。
その時、オイラは「茨城語の講師」として働くのであった。(高給取り)

くだらない妄想(空想)で今月も終わってしまった。

また来月も、くだらない話題を膨らませてお送りいたしますので 悪しからず。